スポンサーリンク

急速充電非対応なら普通急速充電USBポート装備の電源タップで快適ライフ

家電 PC
家電 PC
この記事は約36分で読めます。
スポンサーリンク

スマートフォン(以下スマホ)の充電は急速で行いたい時が時々あります。

最近の急速充電機能として、Quick Charge 4以上やUSB PDと言った、18W~100Wで充電できるものも増えてきました。

それでもまだ多くの機器は、急速充電対応ではないはずです。

そのような急速充電機能に対応していないスマホなどでは、5V-2.4A≒7.5W以上を基準に普通急速充電できるように考えると良いと考えます。

急速充電機能のあれこれ

急速充電できる方が時間節約には良いに決まっています。

ワイヤレス充電は除き、USBケーブルを使用する充電においては、充電用USBコネクタの対応として、USB-Type-AおよびType-Cを給電側に利用しますが、給電側にType-Cを使用して機器側もType-Cの機器は大きな電力供給が可能なUSB PD対応機器で急速充電対応機器であると考えられます。

一方、給電側がType-Aの場合、Quick Charge規格がありますが、大方は普通充電機器だと思います。

参照:Ugreen USB 3.0 ケーブル タイプA

参照:GREEN USB Type Cケーブル

Quick Charge(クイックチャージ)とは

Type-Aで利用できる急速充電規格です。

Androidスマホやタブレットで一部採用されています。

Quick Chargeには1.0から4+までの複数バージョンが存在していて、バージョンが高いほど急速充電機能が高くなります。

バージョン2.0および3.0では18Wでの充電が可能になりました。
バージョン3.0では、機器に合わせて電圧を3.6〜20Vの間で可変してくれ対応がフレキシブルになっています。

普通充電器機をQuick Charge3.0に接続できますが、高速充電にはなりませんが、機器に合った充電を実施してくれるので、利用する分には問題ない場合がほとんどです。

Quick Charge規格

Quick Charge規格はバージョンが進化して5まで確認できます。
バージョン4以降はUSB PD規格に似通ってきています。

USB PD(Power Delivery)とは

USB Type-Cで利用できる急速充電規格です。

最大100Wで給電できる規格で、急速充電や大電流が必要な機器への給電もUSB PDが利用されるようになってきました。

給電側も充電側もType-Cのコネクターを使用するので、普通充電器機との接続はできないので対象外と考えて良いと思います。

普通急速充電対応USBポート付電源タップの選び方

例えば、iPhone7以前の機種の多くは充電用アダプターが5V-1A~1.4A≒5W~7.5Wタイプが付属されてきます。

iPADでは5V-2A=10Wの給電アダプターが付属してくるので、iPADの10Wアダプターを利用してiPhone7を充電すると充電速度が向上します。

すなわち、同じ5V給電でも電流が大きなものは充電速度が速くなると言うことです。

Quick Charge3.0では18W給電まで対応するので、5V機器でも3A以上になる計算ですが、そんなに上手く行きません。Quick Charge非対応の場合は、普通充電になるので5W充電になるようです。

そこで普通急速充電対応の仕様としては、5V-2.4A=12W程度が多くなっていて、IC制御によって機器の充電状態より急速充電や過充電防止を制御してくれます。

Quick ChargeやUSB PDと言った急速充電対応機器でないならば、5V-2.4A=12Wを目途に普通急速充電USBポートを備えた、電源タップを選定すると良いことになります。

普通急速充電対応USBポート付電源タップ

5V-2.4A=12Wの充電用USBポート付電源タップを選定します。

【4口ACコンセン+3個USB】 Ewin 電源タップ 

項目仕様特徴
ACコンセント4口(上面2×横面2)100V 50-60Hz
1400Wまで
USBポート3個(下記内容)合計3.4A出力
普通急速充電USBポート×3単一ポート出力5V/2.4A
Smart IC急速充電
コード長さ1.0m180度スイングプラグ
サイズ幅11×奥行5.6×高さ2.3cm
重さ120g

ACコンセントは4口搭載していて、上面2×横面2と向きが違うので色々な用途で使いやすいく工夫されています。

1400W対応なので炊飯器も利用できます。

USBポートは3個あり、各USBポート合計3.4Aを出力します。

単一ポートでは最大2.4Aなので普通急速充電が可能です。

内蔵のスマートICは接続した機器を自動判別して、最適な電力で最短で充電するとともに、過熱、過電流、過負荷、過充電などを防止してくれます。

例えば、5V/1Aが定格電流の製品を充電すると5V/1Aで充電しますし、5V/2.1Aが定格電流の製品を充電すると5V/2.1Aで充電します。

ACプラグは180度スイングし、差し込みの根本には絶縁キャップが付いており、トラッキング現象による火災を予防します。

電源コードには、二重被ふくコードが採用されていて、断線や被ふく破れによる感電・火災の予防が図られています。

本体の質量120g,コード長1mとコンパクトな設計なので旅行カバンであれば、片隅に入れておいても邪魔にならないでしょう。

【2口ACコンセン+4個USB】 Ewin 電源タップ 

項目仕様特徴
ACコンセント2口(上面2)100V 50-60Hz
1400Wまで
USBポート4個(下記内容)合計6A
QuickCharge3.0×15V 3A/9V 2A/12V/1.5A
普通急速充電USBポート×3出力5V 2.4Aまで
Smart IC
コード長さ1.5m
サイズ幅11.6×奥行5.3×高さ2.6cm
重さ263g

ACコンセントは本体上面に2口あり、合計1400W対応となっています。

USBポートは4個あり、内3個は5V/2.4Aの普通急速充電仕様です。

残る1個はQuick Charge 3.0仕様です。

Quick Charge 3.0のポートではQuick Charge対応機種であれば、従来の充電器(5V/1A)に比べ最 大4倍の速さで充電できます。

大きさ的には高さが2.6cmと薄型で主張しないので、どこにでも置けるコンパクトサイズになっています。

ACプラグは180度スイングし、差し込みの根本には絶縁キャップが付いており、トラッキング現象による火災を予防します。

電源コードには、二重被ふくコードが採用されていて、断線や被ふく破れによる感電・火災の予防が図られています。

【6口ACコンセン+6個USB】JOLY JOY USBコンセント

項目仕様特徴
ACコンセント6口(上面6×1)100~125V
1625Wまで
USBポート6個(上面6×1,下記内容)合計6A
普通急速充電USBポート×2出力5V/2.4Aまで
Smart IC
普通充電USBポート×4出力5V/1Aまで
コード長さ1.8m
サイズ幅22.3×奥行8.5×高さ2.8cm
重さ460g

ACコンセント6口とUSBポート6個の大型タップで合計で定格1625Wとなっており、1625Wを超えるとブレーカーが働き過電流を防ぎます。

ACコンセントは本体上面に6口が横並びで設置されているので整然とコンセントがならんで配線が交差しないのでスッキリします。

3Pプラグ用コンセントなのでデスクトップPCなどでも利用し易くなっています。

一括電源スイッチが付いているので全コンセントをオン・オフできます。

USBポートは6ポートありますが、2ポートが5V/2.4Aの普通急速充電対応、4ポートが5V/1Aの普通充電になっていて、使い分けが必要です。

場所は取りますが、ポート数が多く必要な書斎の机などに勧めのタップになります。

【8口ACコンセン+4個USB】 Micshion 電源タップ タワー式 コンセント

項目仕様特徴
ACコンセント8口(側面2×4面)定格1500W)
入力100v-125v
USBポート4個(側面4×1面,下記内容)
普通急速充電USBポート×4最大4.5A/5V
コード長さ5m
サイズ139*126*165mm(概寸)
重さ

ACコンセントがタワーの4側面に付いていて全周から給電できます。

1面に2口づつのコンセントがあり、コンセントの間隔も余裕があるので大型のアダプターでも接続しやすくなっています。

過負荷保護と落雷保護が備わっていて、使用容量をオーバーすると内蔵ブレーカーが電源を自動的にオフにしてくれ、過電流を未然に防ぐことができます。

ボディーも難燃素材で出来ていて安心です。

定格1500wと余裕がありますが、ポートが多いことで消費電力が嵩む場合もあるので注意が必要です。

省スペースで多くのコンセントが確保できるタワー型は食卓などにお勧めです。

【3口ACコンセン+3個USB】 INOVA(SmaCube TAP3)  電源タップ

項目仕様特徴
ACコンセント3口(上面2+裏面1)1400Wまで
USBポート3個(上面3,下記内容)
普通高速充電USBポート×3出力5V 3.4Aまで
コード長さ0.24m入力100V
サイズ約5.6×11×2.3cm
重さ約110g

薄型コンパクトでケーブルが24cmと短くて、ケーブルを本体側面に巻き付けてコンセントを収納スペースに嵌めると、ほぼ本体の大きさで収納できてしまいます。

持ち運びには最強のUSB付き電源タップです。

【4口ACコンセン+2個USB】 TESSANマルチタップ

項目仕様特徴
ACコンセント4口(上面2+側面2)1400Wまで
入力電圧: 100V-240V 50-60Hz
USBポート2個(上面2,下記内容)
普通高速充電USBポート×2出力5V 単一ポート最大2.4A
合計3.4A出力
コード長さ1m
サイズ約4.4×14×2.3cm
重さ

細身の設計で上面と側面にACコンセントを2個づつを備えていて、コンパクトですが多くの電源口を確保していて、使いやすく感じます。

USBの5V/2.4Aの普通急速充電に対応しています。

1mの電源コードは、本体から側面に巻き付けやすく出ていて、本体側面(ACの無い3面)はコードを巻き取れるように溝状になっているため、本体に巻いて持ち運びやすい設計になっています。

入力電圧が100~240Vと範囲があり、海外旅行に持っていくタップとしてお勧めします。

まとめ

モバイル機器の充電環境は大切です。

最新の急速充電は利用したいのですが、非対応機器は多くあります。

急速充電非対応機器には普通急速充電対応USBポートを装備した電源を確保していけば、製品に標準付属する充電器を利用するよりも早く充電できるようになります。

タイトルとURLをコピーしました