2023MLB 直近の成績だったらポストシーズンはこんな組み合わせ

MLBポストシーズンのトーナメント表 放送コンテンツ
記事内に広告が含まれています。

MLB(メジャーリーグベースボール)では、アメリカンリーグ(以下、ア・リーグ)とナショナルリーグ(以下、ナ・リーグ)の全チームが162試合のレギュラーシーズンを戦い抜き、成績上位チームがポストシーズンに進みます。

ポストシーズンでは、プレーオフトーナメントを勝ち上がったチームがリーグチャンピオンとなり、最終決戦でワールドチャンピオンを目指します。

本記事では、2023年MLBについて、直近の成績からポストシーズンの組み合わせがどうなるのかを示します。

※本記事の情報は2023年10月時点のものです。
※現時点の正確な情報は各放送配信およびサービスサイトで確認の上、ご利用ください。
広告

直近順位とポストシーズンの組み合わせ

ポストシーズンは、各リーグに分かれて行われます。

ポストシーズンの対戦は成績により決まります。

1回戦:ワイルドカードシリーズ3試合:2試合先勝
(a)ワイルドカード勝率1位と2位の対戦
(b)ワイルドカード勝率3位と地区優勝チームで勝率3位の対戦

2回戦:ディビジョンシリーズ5試合:3戦先勝
(c)地区優勝チームで勝率1位と(a)の勝者の対戦
(d)地区優勝チームで勝率2位と(b)の勝者の対戦

準決勝:リーグチャンピオンシップシリーズ7試合:4戦先勝
(c)の勝者と(d)の勝者の対戦

決勝:ワールド シリーズ7試合:4戦先勝
リーグチャンピオンシップシリーズ勝者同士の対戦

直近の順位

ア・リーグ地区順位およびワイルドカード順位

最終10月2日(日本時間)までの
ア・リーグ地区順位およびワイルドカード順位

東地区
チーム名関係選手勝率勝差試合
1オリオールズ藤浪晋太郎.623162101610
2レイズ.611216299630
3ブルージェイズ菊池雄星.5491016289730
4ヤンキース.506716282800
5Rソックス吉田正尚.481416278840
中地区
チーム名関係選手勝率勝差試合
1ツインズ前田健太.53716287750
2タイガース.481916278840
3ガーディアンズ.469216276860
4Wソックス.37715162611010
5ロイヤルズ.3465162561060
西地区
チーム名関係選手勝率勝差試合
1アストロズ.55616290720
2レンジャーズ.55616290720
3マリナーズ.543216288740
4エンゼルス大谷翔平.4511516273890
5アスレチックス.30923162501120
ワイルドカード
チーム名関係選手勝率勝差試合
1レイズ.611116299630
2レンジャーズ.555616290720
3ブルージェイズ菊池雄星.549416289730
4マリナーズ.5432116288740
5ヤンキース.5062616282800
6Rソックス吉田正尚.4815416278840
7タイガース.4815016278840
8ガーディアンズ.4691216276860
9エンゼルス大谷翔平.4506316273890
10Wソックス.376512162611010
11ロイヤルズ.34575162561060
12アスレチックス.30866162501120
ナ・リーグ地区順位およびワイルドカード順位

最終10月2日(日本時間)までの
ナ・リーグ地区順位およびワイルドカード順位

東地区

チーム名関係選手



勝率
1ブレーブス162104580.642
2フィリーズ16290720.55614
3マーリンズ16184770.5225.5
4メッツ千賀滉大16174870.46010
5ナショナルズ16271910.4383.5
中地区

チーム名関係選手



勝率
1ブリュワーズ16292700.568
2カブス鈴木誠也16283790.5129
3レッズ16282800.5061
4パイレーツ16276860.4696
5カージナルスラーズ・ヌートバー16271910.4385
西地区

チーム名関係選手



勝率
1ドジャース162100620.617
2Dバックス16284780.51916
3パドレスダルビッシュ有16282800.5062
4ジャイアンツ16279830.4883
5ロッキーズ162591030.36420
ワイルドカード

チーム名関係選手



勝率
1フィリーズ16290720.5556+5.5
2マーリンズ16184770.5217+0.5
3Dバックス16284780.51850
4カブス鈴木誠也16283790.51231
5レッズ16282800.50621
5パドレスダルビッシュ有16282800.50620
7ジャイアンツ16279830.48773
8パイレーツ16276860.46913
9メッツ千賀滉大16174870.45961.5
10カージナルスラーズ・ヌートバー16271910.43833.5
10ナショナルズ16271910.43830
12ロッキーズ162591030.364212

ワイルドカード争いで同率になった場合

複数チームが同率になった場合、2022年以降は対戦成績を数学的に評価し順位を決定する仕組みとなっています。

以前のような『ワンゲームプレーオフ』は実施されません。

ワイルドカード争いで同率になった場合の数学的評価による順位の決め方は次のとおりです。

1)直接対決での対戦成績(勝率)

2)同地区内チームとの対戦成績(勝率)

3)同リーグ他地区チームとの対戦成績(勝率)

以下、NFLタイブレークルールに類似した成績比較が行われ決定します。

最終順位を反映したポストシーズンの組み合わせ

2023MLB シード:出場チーム [略称]

【ア・リーグ】

第1シード:ボルチモア・オリオールズ [BOL]
第2シード:ヒューストン・アストロズ [HOU]
第3シード:ミネソタ・ツインズ [MIN]
第4シード:タンパベイ・レイズ [TB]
第5シード:テキサス・レンジャーズ [TEX]
第6シード:トロント・ブルージェイズ [TOR]

【ナ・リーグ】

第1シード:アトランタ・ブレーブス [ATL]
第2シード:ロサンゼルス・ドジャース [LAD]
第3シード:ミルウォーキー・ブリュワーズ [MIL]
第4シード:フィラデルフィア・フィリーズ [PHI]
第5シード:マイアミ・マーリンズ [MIA]
第6シード:アリゾナ・ダイヤモンドバックス [AZ]

2023MLBプレーオフ トーナメント表

ア・リーグ優勝:テキサス・レンジャーズ
ナ・リーグ優勝:アリゾナ・ダイヤモンドバックス

ワールドシリーズ優勝:テキサス・レンジャーズ

2023-11-2最終結果 2023MLBプレーオフトーナメント レンジャーズ制覇

2023シーズンの日本関係メジャー所属選手

リーグチーム選手の記事を開く
ア・リーグ
東地区
トロント・ブルージェイズ菊池雄星
ア・リーグ
東地区
ボストン・レッドソックス吉田正尚
ア・リーグ
中地区
ミネソタ・ツインズ前田健太
ア・リーグ
西地区
ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平
ア・リーグ
西地区
オークランド・アスレチックス
→7/20ボルティモア・オリオールズ
藤浪晋太郎
ナ・リーグ
東地区
ニューヨーク・メッツ千賀滉大
ナ・リーグ
中地区
シカゴ・カブス鈴木誠也
ナ・リーグ
中地区
セントルイス・カージナルスラーズ・ヌートバー
ナ・リーグ
西地区
サンディエゴ・パドレスダルビッシュ有
広告

2023MLBポストシーズンの日程

Photo by Lesly Juarez on Unsplash

2023MLBのポストシーズンの日程は以下の通りです。

日本時間で記載

ワイルドカードシリーズ:
10月4日〜

ディビジョンシリーズ:
10月8日〜

リーグチャンピオンシップシリーズ:
ア・リーグ10月16日〜
ナ・リーグ10月17日〜

ワールドシリーズ:
10月28日〜

2023MLBポストシーズン各シリーズの詳細日程

2023MLBポストシーズンの詳細日程は下表の通りです。

シリーズ名ア・リーグナ・リーグ
ワイルドカード
シリーズ
3試合:2試合先勝
10月4日
10月5日
10月6日
10月4日
10月5日
10月6日
ディビジョン
シリーズ
5試合:3戦先勝
10月8日
10月9日
10月11日
10月12日
10月14日
10月8日
10月10日
10月12日
10月13日
10月15日
リーグチャンピオンシップ
シリーズ
7試合:4戦先勝
10月16日
10月17日
10月19日
10月20日
10月21日
10月23日
10月24日
10月17日
10月18日
10月20日
10月21日
10月22日
10月24日
10月25日
ワールドシリーズ
7試合:4戦先勝
10月28日
10月29日
10月31日
11月1日
11月2日
11月4日
11月5日

目次に戻る

広告

まとめ

2023MLBの最終決戦となるポストシーズンを勝ち切るチームが、どこになるのでしょうか。

日本関係選手が所属するチームのポストシーズンへの出場、そしてワールドチャンピオンへの貢献が期待されます。