amazon music hd を活用できるハイレゾ対応機器

ホームシアター
Photo by Mohamed Nohassi on Unsplash
ホームシアター
この記事は約30分で読めます。
スポンサーリンク

amazon music hd を活用するには、ハイレゾ(CDを超える高精細な音源とします)再生できる機器でないと、高音質な音源を活かすことができません。

本記事では、amazon music hd を活用できるハイレゾ対応機器について紹介します。

Amazon Musicのプラン

amazon music hd を活用できるハイレゾ対応機器

amazon music hd を活用できるハイレゾ対応機器は、下記に示す機器類が主なものになってきます。

ハイレゾ対応機器

【スマホ】

最新のスマホであればハイレゾ対応になっています。

AQUOS R6など AQUOS senseシリーズ
Xperia5IIなど Xperiaシリーズ
など

【DAC】

最新のスマホでなくてもDACを利用すればハイレゾ再生可能です。

SHANLING UA2
FIO-K3ESS
FIO-Q3・・iPhoneならこれ

【DAP】

ソニー ウォークマンなどのDAPなら音楽はお手の物、高音質な音楽を持ち歩けます。

NW-A105・・・ ソニー ウォークマン
SHANLING M3X・・・ハイレゾポータブルプレーヤー

【ネットワークプレーヤー,アンプ】

ネットワーク音楽をストリーミングできるプレーヤー

Denon DNP-800NE・・・デノンのHEOS機能搭載プレーヤー
Marantz NA6006・・・マランツのHEOS機能搭載プレーヤー
Denon RCD-N10・・・デノンのネットワークCDレシーバー

【サウンドバー,スピーカー】

サウンドバーもネットストリーミングで高音質

DENON SOUND BAR 550・・・大人気の3Dサラウンド対応の高音質コンパクトサウンドバー
DENONHOME250・・・ステレオネットワークスピーカー

スマホでハイレゾ音楽

スマホは、音楽の再生利用に最適な機器になってきます。

スマホ一台で何でもできるので、音楽を聴く事に利用するのもシンプルなスタイルで便利です。

ただ、スマホでハイレゾ再生したい場合は選び方が複雑です。

旧型のスマホはハイレゾ音源を活かせないDAC(デジタル・アナログ・変換器)が内蔵されているので、音楽は聴けるのですが、高音質な音源が実感できない結果になってしまいます。

iPhoneでもiOSのバージョンでハイレゾ対応になっても、Lightning端子による制限によって48kHz/24bitまでの再生となります。

48kHz/24bitでも高音質だと思いますが、192kHz/24bitで再生したいとなると外付けDACを通して有線ヘッドホンで聴くしかありません。

少しでもいい音=最新機種,今の環境で一番いい音=外付けDACと言う感じです。

AQUOS R6など AQUOS senseシリーズ
Xperia5IIなど Xperiaシリーズ

DAP

DAPは、音楽再生専用機なので十分な性能が備わっているものがほとんどです。

ただし、少し古い機種ではハイレゾでのストリーミングができない機種も存在しているので、旧型機種を購入する場合は、どのような使い方をするのかを考えた選定も必要になります。

ソニーストア

NW-A105・・・ ソニー ウォークマン
SHANLING M3X・・・ハイレゾポータブルプレーヤー

ソニーストア

ネットワークプレーヤー,アンプ

自宅でハイレゾを楽しむらなHEOS機能搭載機種が使い易いと思います。

スマホをリモコン代わりに、 HEOS搭載機でのハイレゾストーリーミングが楽しめます。

ネットワークプレーヤー

Denon DNP-800NE・・・デノンのHEOS機能搭載プレーヤー
Marantz NA6006・・・マランツのHEOS機能搭載プレーヤー

アンプ

HEOS機能搭載のAVアンプなら、ハイレゾ音源のストリーミング再生が可能です。

更にDolby Atmosで3D音源にも対応可能。

音楽に映画にスポーツに大活躍間違いありません。

HEOS搭載のデノン/マランツAVアンプ
HEOSってご存じですか?デノン/マランツブランドを展開している ディーアンドエムホールディングスの ネットワークオーディオ機能のことです。デノン/マランツの多くのAVアンプにはHEOSが搭載されています。HEOS...
マランツ Marantz NA6006 ネットワークオーディオプレーヤー の仕様

サウンドバー,スピーカー

サウンドバーはDENONのHEOS機能搭載&Dolby Atmos対応機種がおすすめです。

サウンドバーをテレビとセットし、テレビを高音質にするとともに、ハイレゾ音楽の再生にも利用できるコンパクトな一石二鳥で高い満足感が得られると考えます。

DENON SOUND BAR 550・・・大人気の3Dサラウンド対応の高音質コンパクトサウンドバー

デノン DENON SOUND BAR 550 3Dサラウンド対応の仕様

ソニーストア

高音質ステレオネットワークスピーカーを利用すれば、省スペースで高音質を再現できてしまいます。

Denon Homeのスピーカーなら、amazon Music HD/Alexa対応でスマートホームを高音質で彩る機器として最高の贅沢感が味わえます。

DENONHOME250・・・ステレオネットワークスピーカー

DENONHOME250 ステレオネットワークスピーカー amazon Music HD/Alexa対応の仕様

ヘッドホン

ハイレゾの音楽を楽しむと言えば、有線ヘッドホンが定番ですが、ソニーが新規開発したLDACなら、既存の Bluetooth A2DPのSBC(328kbps,44.1kHz)に比べ最大約3倍の情報量を伝送できます。

LDACに対応した機器間で、ハイレゾ音源をワイヤレスで高音質なサウンドで楽しめます。
ビットレートは330kbps/660kbps/990kbps

Xperiaスマホ,ウォークマンなどもソニーワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンとつなげば、ワイヤレスでハイレゾを楽しむ事が可能です。

ソニーストア

Amazon.co.jpでのお買い物には ギフト券 がお得です。

ギフト券を現金チャージするとお得になります。
チャージすると最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
できるちゃ
タイトルとURLをコピーしました