スマートプラグをアレクサで操作する方法

スマートホーム
スマートホーム
この記事は約4分で読めます。

ゴウサンド(Gosund) WiFi スマートプラグで出来る項目(下記1~5)について、『スマートプラグを半年間使用したレビュー』で記しましたが、アレクサでの音声操作については本記事に記しました。

  1. スマホから遠隔でスマートプラグの電源をオン・オフする
  2. 指定時間にスマートプラグの電源をオン・オフする
  3. カウントダウンタイマーで電源をオン・オフする
  4. 音声でスマートプラグの電源をオン・オフする
  5. スマートプラグに接続した機器の消費電力をチェックする

アレクサアプリにスマートプラグを認識させる

ゴウサンド(Gosund) WiFi スマートプラグの操作アプリであるSmart Lifeの設定方法については、『スマートプラグを半年間使用したレビュー』で記しているので参照してください。

ここではSmart Lifeに登録したスマートプラグをアレクサに認識させる方法を記します。

アレクサアプリを起動

スキル・ゲームをタップ

Smart Lifeを検索して選択

Smart Lifeスキルを有効にする

Smart Lifeアカウントをアレクサにリンク

リンク完了

スマートプラグ端末を検出

検出中

2台のスマートプラグを検出

セットアップ

セットアップ完了

参考:2台目は「デカデカ」に改名

アレクサでスマートプラグを操作する

Echo Show5を使用して、スマートプラグを操作します。

わたし
わたし

「エコー(Echo Show5)、ミニミニをオフして」

Echo Show5
Echo Show5

「はい」

解説
解説

エコーが返事する前にスマートプラグは電源がオフしました。
反応は良好です。

わたし
わたし

「エコー(Echo Show5)、10秒後にミニミニをオフして」

Echo Show5
Echo Show5

「すみません。わかりませんでした。」

解説
解説

Echo Show5からの音声操作では、時刻設定などはできないようです。

まとめ

ゴウサンド(Gosund) WiFi スマートプラグは、アレクサの音声操作によりオンとオフが自在にできることが判りました。
手を使わないで操作できるのは、何気に便利なんです。
コタツやサーキュレータ,ガレージのポイント照明などで使っていきます。

スマートプラグの長所は、WI-FIが届けば操作ができる点です。
スマートリモコンの赤外線では対応できない、自宅の隅でも対応できる用途の幅広さが魅力です。

タイトルとURLをコピーしました