ガレイド電動歯ブラシのバッテリーが切れた日!ただの歯ブラシになった

家電 PC
家電 PC

ガレイドは、電動歯ブラシ本体無料で人気のサブスクです。

電動歯ブラシに搭載のバッテリーを電源にブラシを振動させますが、バッテリーが切れてしまうとただの大きな歯ブラシになってしまいます。

では、どのくらいバッテリーが持つのでしょうか?

ガレイド電動歯ブラシのバッテリー

ガレイド電動歯ブラシのバッテリーは、約45日間持つと記されています

1カ月以上持てば十分だとは思いながら、どの位持つのか知りたいと思い、充電してからバッテリーが切れるまでの日数を数えてみました。

10月20日の充電完了日から使用して12月15日に切れました。

使用期間は8週間/約55日間となりました

バッテリー切れは突然に起こります。

歯磨き途中で振動が停止して、電源マークが点滅し、大きな歯ブラシになってしまいます。

関連サイト:GALLEIDO DENTAL MEMBER

ガレイド電動歯ブラシの使用頻度

ガレイド電動歯ブラシの使用頻度は、以下の通りで使用しています。

平日:2回/日で2分/回程度
休日:3回/日で2分/回程度

一回の充電で55日として、平日40日+休日15日で考えると約250分の使用できたことになります

使用する歯磨きモードによって消費電力は違いそうなのですが、気分次第でモードを変えているので評価はできません。

少なくともフルパワーで常時使っていないのは確かなので、クリーニングモードなど高振動のモードを常時使う場合はもう少し使用時間が短くなるかもしれません。

ただ、どちらにしても1回の充電で使用できる時間としては十分でしょう。

ガレイド電動歯ブラシの歯磨きモード

関連サイト:GALLEIDO DENTAL MEMBER

ガレイド電動歯ブラシの歯磨きモードについては参考記事を参照してください。

他の電動歯ブラシの駆動時間

他の電動歯ブラシの駆動時間を調べてみました。

パナソニック 音波振動ハブラシ ドルツEW-DL37(95g):22日間(約90分)

ソニッケアー プロテクトクリーン プラス HX6421/02(133g):約2週間

ブラウン オーラルB iO9(132g):約12日間使用可能(1日2回、各2分)

ガレイド電動歯ブラシ(65g):約45日間

他の電動歯ブラシは1カ月もバッテリーが持ちません。

ガレイドの電動歯ブラシのバッテリーは長持ちするのが良く判ります。

消耗が少ないのか?仕事が少ないのか?は、判りませんが、1か月くらい無充電で行けそうです。

関連サイト:GALLEIDO DENTAL MEMBER

充電方法

ガレイド電動歯ブラシは、USBタイプAケーブルで接続し充電します。

充電時間は6~8時間程度です。

ガレイド電動歯ブラシの充電方法

関連サイト:GALLEIDO DENTAL MEMBER

まとめ

ガレイド電動歯ブラシのバッテリーは、55日間持ちました。

カタログ表記の45日間は楽々持ちそうです。

バッテリーが切れたら持ち手の大きな歯ブラシになってしまいましたが、本体が軽いので手で磨くこともできます。(ちょっと動かしにくいですが・・・)

ガレイド電動歯ブラシに充電台はありませんが、充電台で都度充電しているのも、場所が必要になって邪魔な感じがしてしまいます。

1ヵ月単位に充電すれば、バッテリー切れに合うこともなさそうなので、月1に一晩だけ充電するのであれば、普段はどこにでも置いておけるので、置き場が自由で良いのではないでしょうか。

これから電動歯ブラシを使う方は、特に充電を気にしなくても良いガレイド電動歯ブラシが入門用に使いやすいと考えます。

5つの歯磨きモードがあって、替えブラシが5種類あって、定期的に交換するように送られてきます。

漫然と使うのではなく、自分に合うのか試してみる感覚で、歯磨きモードや種類の違うブラシを使ってみると電動歯ブラシに求めるものが判ってきます。

最初はサブスクで良いんじゃないでしょうか。

関連サイト:GALLEIDO DENTAL MEMBER

タイトルとURLをコピーしました